ますます高度化・巧妙化する標的型攻撃やランサムウェアへの対策に注目が集まっていますが、効果的な対策として示される“多層防御”にも複数社の製品を二重三重に導入することで費用がかさんだリ、一元管理が困難で導入後の運用コストが膨張したり、複雑化によりいざという時に効果を発揮しなかったりと数々の課題はあります。
本セミナーでは基調講演を“セキュリティのプロ集団”として多くの実績を誇るグローバルセキュリティエキスパート社(GSX社)に登壇いただき、最近のサイバー攻撃の傾向や対策のポイントを解説、つづいて各社の講演では事前に大事故になることを防ぐ“はじめの一歩”として“疑似メール訓練”“教育”の重要性、メールに特化した無害化ソリューションそしてAI機能を搭載し“エンドポイントとネットワークがシンクロする多層防御”によりお客様の負担を軽減しつつ攻撃を無効化する、シンプルかつセキュアなソリューションをそれぞれご紹介いたします。

セミナー内容

時間

講演内容

14:00 ~ 14:10

ご挨拶
ヴイ・インターネットオペレーションズ株式会社
取締役副社長 猪原 正畝

14:10 ~ 15:10

基調講演:今、企業に必要な「侵入されることを前提にした備え」とは
グローバルセキュリティエキスパート株式会社(GSX)
経営企画本部 部長 武藤 耕也

標的型攻撃、ランサムウェア等の外部脅威に対し今日如何に企業が「侵入されることを前提にした備え」が必要なのかについて講演いたします。

15:10 ~ 15:40

講演1:まずセキュリティ対策は訓練・教育が必須!
~標的型攻撃メール訓練がセキュリティ強化への“道しるべ”となる~

ヴイ・インターネットオペレーションズ株式会社
IT事業ユニット ユニットリーダー 伊藤 雅之

15:40 ~ 15:50

休憩(コーヒーブレイク)

15:50 ~ 16:30

講演2:“SPAMSNIPER AG”のご紹介
~メール訓練から導かれる効果的なメール無害化ソリューションの解説~

キヤノンITソリューションズ株式会社             
基盤・セキュリティソリューション企画センター
企画部 企画二課 チーフ 長谷川 隼也

16:30 ~ 17:10

講演3:AIは救世主となるか?これからの"次世代セキュリティ”とは
~シンプルかつコストパフォーマンスに富んだ有効なセキュリティ対策~

ソフォス株式会社                                        
パートナー営業本部                                   
ビジネスパートナー営業部 主任 保坂 恭平

17:10 ~ 17:25

質疑応答時間

タイムスケジュール及び講演内容は予告なく変更される場合がございますので、ご了承願います。

開催概要

日時

2017年10月18日(水) 14:00~17:25(開場 13:30)

参加費

無料

定員

100名(事前登録制)

参加対象者

  • セキュリティ対策にお悩みの経営者様
  • 企業、公共の情報システムご担当者様
  • 協業を求めるパートナー企業様

会場

ベルサール神田
住所
〒101-0053 東京都千代田区神田美土代町7
住友不動産神田ビル3F

アクセス方法
ベルサール神田:
「小川町駅」(新宿線)
「新御茶ノ水駅」(千代田線)
「淡路町駅」(丸ノ内線)
いずれもB6出口徒歩2分

「神田駅」北口徒歩7分(JR線)

お申込み方法

下記のボタンよりご応募ください。