標的型攻撃メール

製品概要

標的型攻撃メールは、近年では特に注目され、また、大きな被害が散見された攻撃方法です。「これまでの防御方法が通用しない」「攻めやすく守りにくい」「人の脆弱性を突いている」などの特徴があり、企業情報部門では、対応に非常に苦慮されています。

当社では、この攻撃に対する耐性を従業員に持って頂くための、訓練と教育の両面で推進します。
訓練に関し、サービスインフラを月額利用頂く形態での提供もさせて頂きます。この場合、契約期間には何度でも何通でも送信することができ、四半期毎の訓練や、グループ会社毎に訓練スケジュールを変更するなどの、柔軟な訓練設計を行うことができます。

このような課題の解決策として

・標的型攻撃訓練および学習を、海外事業所を含めて実施されたい企業
・標的型攻撃メールの訓練を、回数や送信数に縛られずに、自由に行いたいと考えている企業
・標的型攻撃訓練をグループ企業向けに実施したいと考えているシステム関連企業

構成

標的型攻撃メールの構成