Office365用Proxyパッケージ

製品概要

Office365を使用する場合、社内からインターネットへ多量のWebアクセスが発生します。そのため、外部インターネット接続環境を増強する必要があり、大きな投資が発生いたします。完成形の利用予測から回線帯域や設備増強を計画し、拡充することができればよいのですが、得てして、Office365の利用は、機能別あるいは部門毎に段階的に行われます。また、利用予測が困難であるため、予測を超えた場合の対策も必要です。

当社では、Office365用のProxy+回線をパッケージとしてご提供させて頂きます。URLフィルタ機能、アクセス制御、Proxy機能を備えたアプライアンスと、Bフレッツなどの回線、Proxy切り替え制御機能の組合せで、利用増に合わせたスケーラブルな設備投資を行うことができます。

このような課題の解決策として

・Office365への移行を検討しているが、進め方に不安のある企業
・Office365への移行に関して、具体的な推進業務をアウトソースしたい企業

構成

Office365用Proxyパッケージの構成